ドラゴン桜2国語教師・太宰府治に安田顕!原作クセ演技に絶賛の声

エンタメ
Pocket

ドラゴン桜2国語教師・太宰府治に安田顕!原作クセ演技に絶賛の声をご紹介します。

今最も注目度の高いドラマといえば「ドラゴン桜2」ですよね。

阿部寛さん演じる「桜木建二」をはじめ、個性的なキャラクターが登場し毎週登場し、そのたびに話題になっています。

 

その中でも第6話に登場する国語の特別講師・太宰府治は、原作にも登場するクセの強いキャラクターです。

そしてその太宰府治を演じるのが個性派俳優の「安田顕」さんです。

5月30日放送から安田顕さんの演技が話題を呼んでいますのでご紹介します。

 

ドラゴン桜2国語教師・太宰府治に安田顕!

今回安田顕さんが太宰府治として登場するは5月30日の第6話です。

第6話では、桜木(阿部寛)が東大専科の生徒のために3日間の合宿を企画。

その合宿の中で桜木は国語の特別講師として太宰府を招集します。

 

ちなみに太宰府治は原作の「ドラゴン桜2」にも登場しています。

前作の「ドラゴン桜」では国語の特別講師に芥山龍三郎が登場しましたが、今作では太宰府が生徒たちの「読解力」を強化するために登場しました。

 

ドラゴン桜2安田顕の原作クセ演技に絶賛の声

では早速ネットでの反応をご紹介します。

ネットで早速話題になっていますね。

こんな先生が本当にいたら勉強が楽しそうですね。

 

ドラゴン桜2国語教師・太宰府治に安田顕まとめ

ドラゴン桜2国語教師・太宰府治に安田顕!原作クセ演技に絶賛の声をご紹介しました。

今回のドラゴン桜2も前作同様に個性的な特別教師が揃っていますね。

その中でも特に原作にも登場するクセのある国語教師・太宰府治はかなり演技が難しそうですが、安田顕さんはまさにハマり役ですね。

ドラゴン桜2はまだまだ中盤に差し掛かったばかりですが、今後も楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました