イーネットのツイッターアカウントが乗っ取りに?ATMへの影響は?

ATM エンタメ
Pocket

イーネットのツイッターアカウントが乗っ取りに?ATMへの影響についてご紹介します。

(株)イーネットはコンビニ等に設置されている銀行ATMを運営している会社です。

 

2021年3月23日、イーネットのツイッター公式アカウントが何者かにのっとられたの情報が話題になっています。

果たして乗っ取りは大丈夫なのでしょうか?

そしてATMに影響はないのでしょうか。

 

イーネットのツイッターアカウントが乗っ取りに?

乗っ取りは3月23日の午後4時49分に起こりました。

アラビア語のようなツイートがいきなり流れます。

どうやら犯人は外国人の様です。

そして更に「全口座を閉鎖する」「ハッキングされたと騒ぐな」などのツイートが投稿されました。

 

現在は既にそのようなツイートは削除されています。

そして3月24日に同社は乗っ取られたことを認めて謝罪をしています。

ただ3月24日正午時点ではまだ問題自体は解決していないようです。

 

ツイッターで話題

トレンド上位入りを果たしており、かなり話題になっています。

 

ATMへの影響は?

現状ATMでの被害は確認されていないようです。

乗っ取られたのはあくまでもツイッターの公式アカウントだけのようですね。

ひとまず安心でしょうか。

 

まとめ

イーネットのツイッターアカウントが乗っ取りに?ATMへの影響についてご紹介しました。

セキュリティー問題が不安視される現代において、こういうことが起こると一気に信用問題に関わるので、今後イーネットがどうのような対応を見せるのかは注目されそうですね。

ひとます、アカウントの乗っ取りには対処されたようなので、明日以降このようなことが無いように願いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました