ファイナルファンタジー16評価レビューまとめ!面白いのかつまらないのか紹介

ゲーム
Pocket

ファイナルファンタジー16評価レビューまとめ!面白いのかつまらないのかご紹介します。

 

大人気RPG「ファイナルファンタジー(FF)」の最新作がPS5で登場。

前作「ファイナルファンタジーXV」から約6年という歳月をかけただけに発売前から大きな話題を呼んでいます。

 

ファイナルファンタジー16は面白いのかつまらないのか?

ファイナルファンタジー16の評価レビューまとめました!

 

ファイナルファンタジー16 面白い?つまらない?

「ファイナルファンタジー(FF)」は1987年に発売されて以降、ドラゴンクエストと並ぶ社会現象にもなるくらいの大人気RPGシリーズです。

シリーズ全タイトルの世界累計出荷数は2020年時点で1億5,900万本以上を達成しています。

2017年にはタイトル数は合計87作品に及び、最多の作品数を有するRPGシリーズとしてギネス世界記録に認定されています。

そしてファイナルファンタジーといえばグラフィックの綺麗さです。

スクウェア・エニックスのCG・映像技術の粋を結集した作品は、凄すぎてため息が出るほどの美しいグラフィックで、まるで映画を観ているかのような圧倒的なスケールです。

 

ファイナルファンタジー16

“ヴァリスゼア”―それは、クリスタルの加護を受けし大地。

大地の方々に存在するクリスタルの巨塊”マザークリスタル”。その周囲に満ちるエーテルにより、国は栄え、人々は魔法を使い、安息の中に暮らしていた。各国それぞれが巨大なマザークリスタルを所有することで、ヴァリスゼアの情勢は、危ういながらも均衡が保たれていたのである……そう、世界が”黒の一帯”に蝕まれるまでは。

FFXVI HPより

 

“ドミナント”、召喚獣を宿す者たち。

ヴァリスゼアに存在する最も危険な存在、それが「召喚獣」だ。そして、この召喚獣をその内に宿し、自らの身体へと喚び降ろすことのできる者を「ドミナント」と呼ぶ。ある国では王侯貴族として扱われ、またある国では戦争の道具と見做される。ドミナントとして生まれた者は、その過酷な運命から逃れることはできない。

FFXVI HPより

現時点ではまだ情報が少ししか公開されていません。

今後情報が解禁され次第随時更新していきます。

 

ファイナルファンタジー16 キャラクター紹介

 

ファイナルファンタジー16 紹介ムービー

PS5の力を感じる美しさです。

これからどんどん情報が開示されることを考えると楽しみで仕方ないですね。

 

ファイナルファンタジー16 発売日はいつ?

現在は発売日未定/価格未定となっています。

2022年中というのが有力ですが、出来るだけ早く発売されると嬉しいですね。

 

ファイナルファンタジー16 早期購入特典ある?

こちらも現時点ではまだ発表されていません。

最近では早期購入特典以外にも、店舗別特典などありますのでどんな豪華な特典があるのか今から楽しみです。

分かり次第追記します。

 

ファイナルファンタジー16評価レビュー

現在は発売日前なので、ファイナルファンタジー16に期待する声を集めました。

 

 

ファイナルファンタジー16評価レビューまとめ!

ファイナルファンタジー16の評価レビューまとめ!面白いのかつまらないのかご紹介しました。

2020年9月17日にPlayStation 5ショウケースにて発表されたファイナルファンタジー16。

まだ現時点では多くの詳細は発表されていませんが、これからの情報が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました