埼玉南部地震(震度5強)の津波や河川氾濫の心配は?東京23区の電車状況は?

未分類
Pocket

埼玉南部地震(震度5強)の津波や河川氾濫の心配は?東京23区の電車状況を調べました。

10月7日(木)22時41分頃、埼玉県と東京都で最大震度5強を観測する地震がありました。

震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定されます。

 

この地震の影響はどのようなものか?

今分かる情報を集めました。

 

埼玉南部地震(震度5強)の津波や河川氾濫の心配は?

2021年10月7日23時30分現在は津波の心配はないということです。

ひとまず安心ですね。

しかし余震次第ではまだまだ気は抜けないので、ハザードマップを確認しておくことをオススメします。

 

埼玉県のハザードマップはコチラ

東京都のハザードマップはコチラ

 

埼玉南部地震(震度5強)東京23区の電車状況は?

関東の各電鉄状況はコチラ

地震ということもあり、遅延や運転見合わせが発生しています。

 

首都高も通行止めになっているようです。

電車が動いていないため、タクシーに乗る人が多くタクシーをつかまえるのも大変そうです。

 

埼玉南部地震(震度5強)の声は?

足立区では水道管が破裂しており、冠水している場所があるようです。

 

埼玉南部地震(震度5強)の津波や河川氾濫の心配は?まとめ

埼玉南部地震(震度5強)の津波や河川氾濫の心配は?東京23区の電車状況を調べました。

10月7日(木)22時41分頃、埼玉県と東京都で最大震度5強を観測する地震がありました。

幸いにもこの地震による津波の心配はありません。

この地震について、気象庁は緊急地震速報を発表しています。

交通では現在、電車の遅延・見合わせが発生しています。

点検が終わり次第運転が再開される予定ですが、しばらく余震の可能性もあり心配ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました