ポケモンSV酔う?カメラワーク設定や画面酔い対策を紹介!

ポケモン SV 酔う  カメラワーク 画面酔い ゲーム
Pocket

ポケモンSV(スカーレット・バイオレット)は酔うのか?

カメラワーク設定や画面酔いする際の対策をご紹介します!

 

2022年11月発売のポケモンSV(スカーレット、バイオレット)が発売直後から画面酔いする人でSNSにて話題になりました。

そんな酔う際の対策やカメラワーク設置についてご紹介します。

 

ポケモンSVは酔う?

ポケモンSV(スカーレット・バイオレット)の発売直後からSNSでは画面酔いすると話題になり、一時「画面酔い」がTwitterでトレンド入りしました。

実際にはこんな声が上がっています。

 

 

他にもTwitterで「画面酔い」と検索するとたくさんの情報が上がっています。

せっかく楽しみにして購入して、いざプレイして画面酔いするとなるとテンションが下がってしましますよね。。。

酔いながらゲームするなんて辛すぎます。

 

ポケモンSVで酔う原因は?

今回のポケモンSVで画面酔い原因は1つではなくいくつか要因があります。

いくつかご紹介します。

 

フレームレートが低い

Nintendo Switchは携帯モードとTVモードの両方で遊べますが、やっぱり他社ゲーム機と比べると処理性能は劣勢です。

特に今回はオープンワールドを採用していることから、特にフィールドの探索時などの30fpsに満ちてないシーンでは画面のカクつきがあります。

 

カメラ自動追従がオフできない

ポケモンSVでは主人公の進行方向にカメラが自動についてきます。

そのためプレイしている人の思惑とは違う方向に動いてくることから酔ってしまう人がいるようです。

しかもそのカメラ速度も決して早いわけではなく、遅れるようについてくるのもキツイと感じるポイント。

この設定にオフがないのは辛いとしか言えません。

 

ポケモンSV カメラワーク設定紹介!

ポケモンSVで酔うのはカメラワークが主な原因となりますので、一番手軽な対処方法としては画面を固定してしまう方法があります。

そのやり方は至ってシンプルで、「ZL」ボタンを長押しするだけで画面の固定ができます。

もともとZLボタンはポケモンにロックオンするための機能ですが、それ以外の場面でもZLボタンを活用することで少しは軽減ができます。

 

 

実際にこの方法で解決した人もいるようなので、まだの方は試してみてください。

 

ポケモンSV 画面酔い対策を紹介!

ポケモンSVで画面酔いしたからといって、ゲームをやめてしまうことはできないですよね?

そこで今後もポケモンSVを楽しむために先程の「画面固定」以外の画面酔いの対策をご紹介します。

 

休憩をとりながら遊ぶ

何事もそうですが長時間すると体に負担がかかります。

楽しくて何時間も遊びたい気持ちはありますが、画面酔いしてしまうとそこから一気に集中力も無くなってただ辛いだけなので、酔う前に適宜休憩を取るようにしましょう。

 

TVモードで遊ぶ(画面から距離をとる)

TVモードで完全に防げるわけではありませんが、大きい画面で離れてプレイすると少しマシです。

携帯モードはいつでもどこでもプレイできて非常に便利ですが、どうしても手振れが発生するため酔いの引き金になり兼ねません。

大きな画面で固定して遊んでみて下さい。

 

短時間から始める

酔いのそもそもの原因とは脳が認識している空間認識と実際が相違することで、脳が混乱して自律神経を乱すことで発生します。

簡単に言うと脳が記憶している情報にズレが生じているということです。

しかし、脳は学習していくため、最初は酔ったとしても慣れることで酔いが軽減されていく傾向があります。

いずれ修正されていきますので、一気に長時間のプレイは避けましょう。

 

気分が優れない時は遊ばない

ポケモンSVに限らず、ゲームをする時は夜から夜中になりがちですよね。

なかなか平日の日中にゲームできる方は少数ではないでしょうか(夜勤の人は逆ですが)。

ゲームの画面酔いに限らず、乗り物酔いでも体調によって酔いやすさが変わってきます。

特に、学校や仕事で疲れて帰ってきた後の夜更かしは身体に負担がかかるので、時間を区切るなど自分の体調を相談しながら遊びましょう。

 

酔い止めの薬を飲む

ゲームのためにわざわざ薬を服用するのかと思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、薬を飲むことで酔うことなく快適にプレイできている人がいるのも事実です。

個人差があるので酔い止め薬が全員に効くことはないかもしれませんが、画面酔いで辛い人は試してみてはいかがでしょうか。

 

 

市販されている酔い止め薬でもしっかり適切な量を服用してください。

 

乗り物酔い防止メガネ

あまり知られていませんが、乗り物酔いを防止するためのメガネが売っています。

ネットでも「酔い 対策 眼鏡」でヒットします。

どこまで効果があるかは分かりませんが興味があれば試してみて下さい。

 

\乗り物酔いに悩む人の救世主/

 

ポケモンSV酔う?カメラワーク設定や画面酔い対策を紹介!まとめ

ポケモンSV(スカーレット・バイオレット)は酔うのか?

カメラワーク設定や画面酔いする際の対策をご紹介しました。

今作のポケモンSV(スカーレット・バイオレット)は従来作品に比べて酔いやすいという情報が流れています。

その中でもやっぱりカメラワークの問題が大きく、たくさんの人が画面酔いを起こしています。

 

しかし、ゲーム自体の評価は高く、画面酔いさえなければもっと楽しめるはず。

その対策としては、カメラワークを固定するだけのシンプルな方法から酔い防止メガネまで様々な豊方法をご紹介しました。

もし、画面酔いに困っておられたら一度試してみて下さい。

ポケモンSV(スカーレット・バイオレット)を楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました